fbpx

Language

  • Norsk Bokmål
  • English
  • 日本語
  • 中文 (中国)

憂鬱な未来

2050年までに世界の人口は90憶人に達すると予想されています。これは2,000年時点の人口より
3分の1多い数字です。既に10憶人の人々が栄養不足の状態にあり、このニーズに応えるために
2050年には2010年の2倍の食料を生産することが世界的な課題となることが予想されます。

食料増産の可能性は陸ではなく海にあります。地球の表面の約70%は海で覆われているにも関
わらず、世界の海で行われている食料生産は5%に達しません。私たちは海にこそ未来があると
いう信念を持っています。

憂鬱な未来

2050年までに世界の人口は90憶人に達すると予想されています。これは2,000年時点の人口より
3分の1多い数字です。既に10憶人の人々が栄養不足の状態にあり、このニーズに応えるために
2050年には2010年の2倍の食料を生産することが世界的な課題となることが予想されます。

食料増産の可能性は陸ではなく海にあります。地球の表面の約70%は海で覆われているにも関
わらず、世界の海で行われている食料生産は5%に達しません。私たちは海にこそ未来があると
いう信念を持っています。

持続可能性

持続可能性

持続可能性の観点では、タラ養殖の環境フットプリントは極めて低い水準となっています。こ
のことからも、将来においてタラが世界中の人々の持続可能性の高い食料資源になるといえる
でしょう。世界の人口を支えるために十分な食料を生産することには大きな課題が横たわって
おり、私たちはそのために何らかの貢献ができると信じています。

将来のタラ養殖

将来のタラ養殖

生態学的に持続可能な食料生産に取り組む弊社は、関連するあらゆる研究機関や専門家との緊
密な協力を所望しています。

生態学的に持続可能な食料生産に取り組む弊社は、関連するあらゆる専門分野の専門家と緊密
に協力し、自然と歩調を合わせた食料生産に取り組み、環境に配慮した慎重な方法により健康
に良い食品を人々にお届けしたいと思っています。

弊社は魚の健康を真剣に考えています。養殖魚に特化した健康と安全に関するガイドラインを
設け、養殖魚を丁寧に取り扱い、食材としての品質を確かなものにしています。

弊社は環境の改善に積極的に取り組み、環境にやさしい養殖に必要とされる装置やサービスな
どの潜在的なサプライヤとの間で積極的な協力関係を推し進める特別な立場にいます。

タラを追いかける

タラを追いかける

弊社は養殖の流れを一般の方にも公開しており、希望する方には”タラを追いかける”機会を提
供しています。そして、こうすることが思慮深くなおかつ先進的な食料生産であることを世界
にお伝えしたいと思っています。
タラを追いかけてみたいという方は torsken@codfarmers.no までEメールでお問い合わせくださ
い。